読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

櫻のルネッサンス

日々のいろーんな出来事と、わたしの考えたこと。

断酒生活

 

わたしはお酒だい好きで
ひとりでも毎日ワイン一本とか
日本酒4合半とか
ビール数本とか
ぜったい飲んでたんですけど
自慢にもなりませんが

 

しかし
去年の暮れから
お酒を飲むとあまり気分よくなくなり
不快になってしまったんです!

 

きっかけは何かと考えると
細胞の発生とゲノムの勉強を
してからみたい。
わたしはいま
一応大学生なんですけど、
現代生命科学の授業で
わたしの知らないところで
わたしのからだの細胞が、
30億年前からのプログラムを受け継いで
遺伝子を複写したり
驚くべき緻密さで生命を維持していることを実感して
それからなんか違うんですよね。

文化としての食習慣での
お酒には興味尽きないので
そういう意味では
楽しみたいと思います。

 

たしか
画家の横山大観
ご飯も食べずに
日本酒をちびちび舐めながら
絵を描きまくっていたって
聞いた事ある。

 

だから
お酒による酩酊感は、
芸術にも生かされる場合もあると
思うんですよね。
音楽やアートのアシッド的なものも
そうかもしれないけど。

 

生み出すものが何なのかと
精神と肉体が破綻しないことは
だいじだと思うけど
人に希望と夢を与えるかというのが
わたし的には重要なことです。