櫻のルネッサンス

日々のいろーんな出来事と、わたしの考えたこと。

蟹座の満月にふりまわされる

昨日の東の空に燦然と輝いていた

蟹座の満月は、

これでもかというくらい

強い主張をしてきました。

 

わたしは太陽も月も

蟹座なんですよね。

わりと色んなものの

影響を受けちゃうタイプで

時々つらいときもあるけど、

だから感覚を閉ざしちゃうことも

あるんですよね。

 

そんな心の錠前を

ほぼ暴力的にゆすり開けて

さらに揺さぶりかけてきた満月。

まるで海の上の

舟に乗ってるようでした。

 

オオカミ男が現れるのもわかる!

狂気になるのもわかる!

 

さて

ブログって

WEBログの略だったと知った昨日。

毎日ブログを書くって

思った以上にタイヘンではあるけど、

やっぱり大変だと思いながら書いてる人が

けっこういらっしゃることも知り、

なんだか安心しました。

 

わたしは

子供の頃は作文も得意だったけど、

だんだん文章を書くことを、

避けるようになっていました。

 

複雑なことを上手く書くのは難しいのと

自分の考え方を書いたり

公表することが心配になって

自信がなくなってたのかもしれない。

 

うーん

でも

文章を書けるようになりたいんですよね。

つまり、

自分の意見をちゃんと語れるように

なりたいんですよね。

 

どっかで聞いたような

マニュアル通りの言葉じゃなく

心と魂の入った言葉を

語りたいんです。

 

だから、

自分の意思を曲げないように

巧妙に誤魔化さないように

自分を見つめながら

綴りたい。